LIXILのインテリア建材2020年新作発表会&「理想のインテリアコーディネートプラン」ワークショップ体験会に行ってきた

ルームクリップというインテリア投稿サイトLIXILのインテリア建材新作発表会&「理想のインテリアコーディネートプラン」ワークショップの参加者を募集していて当選したので行ってきました

会場の写真を撮り忘れてたので場所が去年の写真を引っ張り出してきました。LIXIL×Room Clipインテリア建材2019春新商品イベントがあったのは3月6日だったのでもう少し暖かだった。。。今回はこの冬一番の寒波が押し寄せた2月6日に開催され場所も去年と同じ代官山にある蔦屋書店のイベントスペースでした

《インテリア建材の空間展示の様子》

今回の空間コーディネート荒井詩万さんで今回いただいたカタログインテリアを楽しむセンスアップポイントも紹介されてました

今回の空間展示のテーマは2つ
=Ethnic&Natural=

自然界にいるようなくつろぎ感♪心地よい開放感あふれる空間♡

ここの床はラシッサ  DフロアホワイトペイントF、階段はベーシックタイプ桁タイプ&オープン金属手すりです。こちらのグリーンはトランプフラワー(株)のコーディネートでナチュラルな雰囲気を引き立ててます。広い上部空間を縦のラインで引き締めている織物は川島織物セルコン(株)!’mシリーズME8445、いかにもエスニック調のペンダントライトはASPLUND(アスプルンド)タラペンダントです。テーブルはCRASH GATEメルツダイニングテーブルにイスは同じくのCRASH GATEアネモネチェアを使ってます。これらのテーブルやイスや照明などは『Living Deli』というLIXILのサイトから購入可能になりました

こちらのドアはルーバー付きラシッサS標準ドア デザインLTA カラー:クリエラスク ハンドル:握り玉 プレシャスホワイト♪握り玉の白が新鮮です

『Living Deli』というLIXILのサイトでは「コーディネートのコツがわかる」「暮らしのヒントが見つかる!」そしてこのサイトの最大の特徴は「家具が買える!」カタログを見ていいな!欲しいな!と思った家具やアイテムが買えるようになります

=Colorful&Luxury=

ラグがカラフルでカワイイし深いグリーンのソファと印象的な明るい黄色の壁!壁の塗料はBenjamin MooreAuran(オーラ)シリーズ ブライトイエローで塗られています。

ここでのLixil製品は床はラシッサ  Dフロア パーケット調ナチュラルオークFで背景のスッキリ棚棚柱:プレシャスホワイト 木製棚板:プレシャスホワイト

《同じドアが色によって雰囲気が変わる実例》

ラシッサD ヴィンティア片引き戸上釣り方式のドアカラーによって雰囲気が違う実例を見たので3つ載せます

カラー:ボトルグリーン 引き手:ダークアンバー

カラー:ナチュラルオーク 引き手:アイアンブラック

カラー:プレシャスホワイト 引き手:プレシャスホワイト

ドア枠や巾木も白で通常より厚めでドアを強調してます

《これは便利!マグネット対応のアクセントボード》

こちらのマグネット対応アクセントボードのカラーはネイビーブルー♪ボードについているマグネット収納アイテムもこれから発売予定らしくマグネット収納を多用している我が家には朗報です。色も白が出るそうですができたらもう少し木の種類を増やして欲しいところ。で、希望小売価格を聞いたら。。。質感とデザインと自分の財布の中身との検討ですかねwこれからHPを注視していきたいと思いました

色見本で置いてあったのはプレシャスホワイトネイビーブルーブラックの3色ですがカタログによるとグレーボトルグリーンの5色らしいです

《床  ラシッサ  Dフロア

左が床のみをラシッサ  DフロアチークF、右上がラシッサDフロア 耐水・ペット マーブルホワイト調、右下がラシッサDフロア 耐水・ペット ストーングレー調になります

こちらのドアはラシッサD パレット標準ドアデザイン:LGJ(格子なし)ガラス:アンティーク カラー:グレーアッシュ ハンドル:サークルG アイアンブラックで床はラシッサDフロア マーブルホワイト調です

《床だけを変えて雰囲気の違いを感じてみよう!》

床のみをラシッサ  Dフロア 耐水・ペット サンドブラック調に

床のみをラシッサ  Dフロア チークFに

他は同じでも床材の質感色調を変えるとイメージが変わるのがよくわかりました

《室内窓もよりかわゆく》

デコマドです。1列3段 FIX+突き出しまど上からアンティークガラス、チェッカーガラス、モールガラス レンガ柄の壁紙SANGETSUのFE6206

《階段の蹴込板を変えるとより楽しい♪》

こんな最近蹴込み板リメイクシートを貼ったりするのをインテリア投稿サイトのルームクリップでよく見かけますが。。。

こんな感じでカラフルな感じも気分が変わって面白いですね

上部にあった棚をちょっとクローズアップ♪Lixilのデコカウンターです。棚板ナチュラルオーク ブランケット:ストレート型 プレシャスホワイト

飾り金具も色と形が増えたようです

《ドアの取り手(ハンドル)にも注目してみよう!》

ラシッサD ラテオ 標準ドアです。デザイン:LGL ガラス:エッチング カラー:チェスナット ハンドル:スクエアL プレシャスホワイト

ハンドル:スクエアL プレシャスホワイトにちょっと注目!今までこういうタイプはアイアンかシルバーの金属系だけだったのに白が加わりました

こちらの握り玉タイプにも白が。。。イメージが変わりますね

《「理想のインテリアコーディネートプラン」製作をワークショップで体験してきました》

大きな用紙に実際の布やタイルなどの見本品や写真を切り貼りして自分の住みたい部屋のイメージをわかりやすく具現化したコラージュを制作しました

これらはキッチンセットのパネルの色見本。。。壁紙やカーテン、タイルなどの見本は壁際の棚に並べてあってその中から自分のイメージに近いものをセレクトして台紙に貼り付けていきます

こちらはテーブルにあった新発売の床材の見本

ドア2枚用を選んで切り抜いて貼り付けます

ドアのハンドルやガラスも選ばなくてはいけません

床の色は部屋に対して視覚的に面積が大きいのでどれを選ぶかは大事なところ

主な大型家具(ソファ、ダイニングテーブル、イス、テレビ台、センターテーブルなど)も選んで切り抜いて貼り付けます

私のコーディネートが完成しました。結局自分の好みのみどり色が映える部屋作りになってしまいます

《参加者の方々の作品》

今年は参加者の作品の中から投票で「Room Crip賞」「Lixil賞」が選ばれ商品が出て土曜に行われる2回目のワークショップの参加した中から選ばれる2名の作品と合わせて4つの中から大賞が選ばれるそうです

《ちょっとコーヒーブレイク♪》

今年のおやつ♪代官山のカフェ「し◾️とい◾️い◾️」さんのデザート♡中にパンが入ってます

《お土産もらいました!》

お花とカワイイデザインバックとたくさんのカタログやチラシです。会場内に飾ってあったお花を参加者各自に分けていただきました♡

《同じ場所で1時間半後に別のイベント開催!ルームクリップのトークショーが開催されました》

ルームクリップの社員さん3人によるトークショー♪

毎年ルームクリップアワードがあってその年にルームクリップのサイト上で付けられたタグからその年がどういう年だったかを知ることができるそうで(残念ながら私はルームクリップアワードの存在を知らなかった。。。)その年々の流行・トレンドが如実にわかるそうです。毎年「◯◯インテリア」的な括りがあってわかりやすかったのに去年はその傾向が?になってその代わりに「自分スタイル」的なタグが増えて多様化したそうです。では「自分スタイル」って何?になるわけですがいわゆる「自分が好きなスタイル」に行き着くわけです。真ん中のタケノさんが自分の好きなスタイルを探すインテリアの変遷を写真で見せてもらいました。たった3年で同じ部屋がこんなにかわるんだなあ。。。とびっくりw

自分スタイルを作るコツ!「好きを増やす!」「嫌いを減らす!」

ま、まずは自分が何が好きか?って所から始めるんですがこれはそんなに簡単ではないかも。息子の就活を見ててまず自己分析をするワケですがその問題や回答と分析結果って?でした。自己分析で出てきた自分って本当に正直な自分像?なの。。。そんなに簡単に自分の事がわかるの?。。。

トークショーでもそれを見つけるために。。。という話も出てましたが今の時代だとわかりやすいのは自分が検索するキーワードの傾向w気になるから検索するワケなのでその話が出た時「なるほど!」と大きくうなづいてしまいましたw

時間をかけても良い事柄・モノ・人。。。つまりそれが好き!ということなのかな?

次に出てくる課題はじゃあ好きなものだけ増やせるか?という事でそれは普通に生きてる限りは無理!っていう結論が悲しいかな現実にはあるワケで。。。そこで次のキーワード「嫌いを減らす!」が出てくるワケです♪

「自分の好きなスタイル」というキーワードで進められたトークショーでしたが実は今私が直面するだろう現実の問題解決になりそうです

実はこの日の夜から7年半の単身赴任を経て久しぶりの夫との同居が始まりますw

お互い自由気ままに生活をしてきた2人がもう一度共同生活を営むワケで年齢も行って身体も年老いてきて難しい事が出てくるハズです。この7年半好き!心地よい!だけを追求してきた自覚があるのでいくら仲の良い夫婦といえど内心困ったなあ。。。大丈夫かな?とも思ってました。。。

「あ、嫌いを減らす方向もあった!」と今回のトークショーで気が付きましたw好きな事楽な事が減って嫌だなあ。。。という視点ばかり強調しない。。。ま、夫も内心いろいろ思ったようで正月に買ってきた時に「自分らは新婚みたいなモノだからお互い折り合っていこう!」と言葉にしてくれた事を信じて別の方向に光を当てて考えたり行動してみる。。。

6日夜から始まる久しぶりの同居に際してトークショーからちょっと得た事とリンクして駄文を書いてみましたw

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

mizucchi

ルームクリップ(通称RC)に投稿し始めてからハンドメイドの楽しさを知りました。 小さな頃から周りの大人に不器用だと言われ続けられて来たしお裁縫や編み物などキチンとした技術のいるハンドメイドは苦手です。よくどうやって作っていいか知らない。。。わからない。。。とコメント欄に書かれてました。私も最初は見よう見真似で試行錯誤でやって来ましたが4月からワークショップという2時間程度の1日講習会を知りハマってしまいました。そこで学んだ手順などを多くの人に知ってもらい多くの人がハンドメイドに興味を持ってもらえ作る楽しみを共有出来たらなぁ!と思ってこのブログを始めました。誰でも出来るアイテムばかりです。レッツ、チャレンジですよ(^^)


あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です