小さなお庭風ボトルアレンジの作り方

東急ハンズの大宮店で「小さなお庭のボトルアレンジ」と題したワークショップに参加して来ました。講師は私の大好きなatelier Fu-na(アトリエ・フーナ)さん

今回のボトルアレンジの見本品です。ボトルの中にFu-naさん独特のテイストが詰まったナテュラルなお庭が再現されています

一人分が入ったお花のセットとフーナさん手作りのFの飾り文字のシーリングスタンプです

使う瓶です。コルク栓が既に白く塗られてます

袋に入っていた花材です。シャワーグラスクジラグサエリアンサスストーベソリダコライスフラワーラスカスティーツリーローダンセカスミソウ。ジュートファイバーなど

「living with a flower. fulower bring happiness 云々」紅茶で染めてあるというアンティーク感のあるステキなメッセージカード丸い底紙オアシスグルーガンピンセットハサミなど

周りに広げ過ぎると瓶に入らなくなりますから瓶の大きさがわかるように蓋の上でアレンジした方が良いそうです

オアシスには軽くジュートファイバーを敷いて上からモスを被せて行きます。モスも微妙な色違いで自然な庭感が出せそう♪ワイヤーを切ってUピン風に曲げたピンでオアシスにモスを止めてます

枝にグルーガンで付けたメッセージペーパーをオアシスの真ん中より少し前目につけて周りにザッとモスをつけていきます。背の高い3つの花材を後ろに刺した所。見本では真ん中に枝が刺して有りましたが私はこの枝を真ん中ではなく少し向かって左に寄せて右上に少し多めに空間を作るようにしました

根元に大きめのローダンセをつけてイクソディアは色を選べましたが(白、黄色、ピンク、紫がありました)私は白を選択♪茎が頼りない花材はワイヤリングしてます。ワイヤリングが初めての方には先生が優しく教えてました

後ろから見た所。オアシスが見えないようにぐるりとモスを置きピンで刺してます

最後に明るい色のグリーンサンウィーバインを垂らして絡めます。途中で1回ガラスボトルに入れて様子を確認します。高さが出て大き過ぎた花材はここで短く切ったり横にはみ出した花材も真ん中に寄せて整理します

コルク栓をして紙の封印をします。これもロウビキの紙で出来た特別な一枚♪

先生がリボンの結び方をレクチャーしている様子です。蝶々結びにせずにワイヤーを使ってフンワリ結んでます

私は少しピンクがかった色合いのリボンを選びましたがベージュやグレーや白などの色から選べました

シーリングスタンプで作った封蝋印をリボンの方にグルーをつけて付けます。正面にするとボトルの中が見えなくなるのでちょっとハスにリボンとシーリングスタンプをセットしてます

私の作品の出来上がり。先生曰くかなりナチュラルなあるがままの庭でやっぱりmizucchiさんはワイルド系ね!とwww

今  回  参  加  さ  れ  た  み  な  さ  ん  の  作  品

みなさんモスを丁寧に刈り込んだりして手を加えてました。与えられた花材はほぼ同じなのにやっぱり出来上がった作品は個性が出ますね

用意してもらったモノで最後に自らの手でラッピング♪まるで売り物のよう♡

家でいつもの場所で記念撮影。。。周りにフェイクのグリーンを集めてみました

毎回atelier Fu-na(アトリエ・フーナ)さんのワークショップはその独特のテイストが私の好みの「どストライク」で心浮き立つワークショップです。今回もこういう花材を使うとこんなステキなナチュラルテイストのアレンジメントになるのかと感心しました。その中でちょっぴりmizucchiテイストも出してます。次はどんなデザインのどんなアイテムに出会えるか今から楽しみです!

今までアトリエ・フーナさんデザインで参加したワークショップで作った私の作品の数々を紹介します!

初めて東急ハンズ大宮店で作ったFu-naさんデザインボタニカルな正月のしめ縄飾り

こちらの作り方の記事はこちら

東急ハンズではなく大宮そごう3F key to style GreenLaboでのワークショップ

三日月リース。。。これで完全にFu-naテイストのファンになりました

こちらの作り方の記事はこちら

大宮そごう3F key to style GreenLaboでのワークショップでのミニしめ縄飾り

こちらの作り方の記事はこちら

東急ハンズ大宮店でのワークショップでの春色スワッグ

こちらの作り方記事はこちら

大宮そごう3F key to style GreenLaboでのワークショップでのフラワーブーケ型コサージュ

こちらの作り方の記事はこちら

ハンドメイドと雑貨のお店mini」でのワークショップでのナチュナルリースのキャンバス時計

こちらの作り方の記事はこちら

mizucchi

ルームクリップ(通称RC)に投稿し始めてからハンドメイドの楽しさを知りました。 小さな頃から周りの大人に不器用だと言われ続けられて来たしお裁縫や編み物などキチンとした技術のいるハンドメイドは苦手です。よくどうやって作っていいか知らない。。。わからない。。。とコメント欄に書かれてました。私も最初は見よう見真似で試行錯誤でやって来ましたが4月からワークショップという2時間程度の1日講習会を知りハマってしまいました。そこで学んだ手順などを多くの人に知ってもらい多くの人がハンドメイドに興味を持ってもらえ作る楽しみを共有出来たらなぁ!と思ってこのブログを始めました。誰でも出来るアイテムばかりです。レッツ、チャレンジですよ(^^)


あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です