日曜はイースター♪すぐ出来る!デコパージュでイースターエッグの作り方

ユザワヤでデコパージュのアソート8点セットの安売り品を見つけました。デコパージュ液とかソロソロ買おうかなぁ。。。と思ってたのでナイスなタイミング!!!

なんとこのセットは元値は4320円!売れなくて→3000円→2160円になった模様。。。中身はビギナーズbookLEDキャンドルライトペーパーナプキン3種類デコポッジペーパーナプキン用仕上げ材8点セット!!!これは使って何か作らねば。。。と思ってたところにイースターが巡ってきたわけです

実はもう2ヶ月前から用意してある卵www上と下に穴を開けて中身を出して(中身は美味しくいただきましたぁ!)水で洗ってあります

セットに入ってたペーパーナプキン使ってイースターエッグ作りましょう!

ペーパーナプキンは3枚で1枚なので剥いて薄紙1枚にします。卵はそのままではなく白く塗っておきました

こちらもカワイイので切り取って使います

こんな感じで簡単に貼ってみました。詳しい作り方こちらこちら

セリアマスキングスティックシールです。これなら下地に塗らずに貼り付けて仕上げ材塗るだけで出来ます

マスキングスティックシールを貼り上からデコポッジで塗ったところ

卵のお尻の穴はセリアで買ったレースの飾りで塞ぎます

今回はセリアで買ったオーガンジーのリボンをボンドで上の穴に押し込んでつける簡単バージョンを選びました。ホントはね、貴和製作所の金属の帽子を頭にレジンでつける予定でしたがちょっと時短バージョンで良いや。。。とw

こちらはダイソーで買ったプラ製6個入り卵。こちらにはマスキングステッカーや家にあったシールタイプのマスキングテープやウォールステッカーなどを貼り付けて簡単デコ。遠目だと違いがわからないwww手間暇かけるのが面倒だけどイースター気分を味わいたい方にはこちらがおススメです!

小さ目の花柄の細長い卵6個はセリアで買ったモノで最初からデコされたイースターエッグです。こんなのを買って吊るだけでも全然カワイイ♡プラスして自分でハンドメイドしたイースターエッグも吊るしてよりかわゆくなりました♪

上から見たらこんな状態w貴和製作所製の金属製のキャップをちゃんと用意してたけどレジンで付けるのがめんどくさくなってそのままリボンを突っ込んでボンドで停めただけにしてしまいました。これはこれで簡単で良いですよ

ニトリの白樺ツリーに吊りましたぁ!制作時間2時間くらいでイースターエッグツリーの出来上がりです♡

夜のライトアップバージョン

ボタニカルランタンの作り方はこちら

麻紐ランプシェードの作り方はこちら

アレンジメントからリメイクして作ったスワッグの作り方はこちら

紙ボックス付きフレームこちら

イースターのディスプレイは今年が初めてです。せっかくワークショップでデコパージュを習いバーゲン品ですがデコパージュ製作グッツ一式も手に入れたのでデコパージュでイースターエッグも作れたしマスキングテープやステッカーを貼るだけの超簡単なイースターエッグも試してみました。まだ間に合うので是非速攻でやってみてね(^^)

今年のイースターのディスプレイです

北欧風手つきカゴの作り方はこちら

イースターアレンジメントの作り方はこちら

イースターエッグの作り方はこちら

エッグ型アイアンカゴアレンジメントの作り方はこちら

ハーバリウムの作り方はこちら

             

山形天童市に単身赴任中の夫から桜の映像が送られてきました

夫の通勤途中にある山形県営総合運動公園にある枝垂れ桜

ここにはいろんな種類の桜が植えられてるそうなのでまた写真を送ってくれるそうです

mizucchi

ルームクリップ(通称RC)に投稿し始めてからハンドメイドの楽しさを知りました。 小さな頃から周りの大人に不器用だと言われ続けられて来たしお裁縫や編み物などキチンとした技術のいるハンドメイドは苦手です。よくどうやって作っていいか知らない。。。わからない。。。とコメント欄に書かれてました。私も最初は見よう見真似で試行錯誤でやって来ましたが4月からワークショップという2時間程度の1日講習会を知りハマってしまいました。そこで学んだ手順などを多くの人に知ってもらい多くの人がハンドメイドに興味を持ってもらえ作る楽しみを共有出来たらなぁ!と思ってこのブログを始めました。誰でも出来るアイテムばかりです。レッツ、チャレンジですよ(^^)


あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です