履き潰したデニムを使ったトピアリーの作り方

家に眠っているデニムの生地をリメイクしてステキなインテリアアイテムのトピアリーを作ってみませんか?

こちらは100均(セリア)で買ったブリキのバケツ。カマンベールチーズが入っていたプラがピッタリ収まりました。キリで穴を開け割り箸をぶっ刺し3個108円で買った100均発泡スチロールの球体側にも刺しておきます

2、3センチから5センチ程度の四角形にデニムを切り分けクルクルっと丸めてお花の形を作ってます。大きさはあえてバラバラにした方が隙間を埋めるのに使えるのでよいと思います。これを100個以上作ってグルーガンで発泡スチロールの球体に貼り付けていきます

左はダメージデニムの生地右は柔らかデニムの生地を使ってます

デニム生地で作ったトップは重いのでバケツの中には重しで石が入ってます。トップを接着しなければ着せ替え気分でトップ替えられます

ビーズでちょっとデコってます

デニムで花弁を作って花芯に順に巻いてツバキの花を作りフェイクの葉っぱと合体させてます。トピアリーは発泡スチロールの球体にグルーガンでつけていきましたが輪の形の土台につけていくとリースになります

各家庭に履き潰したデニムがたくさんあると思います。ちょっと工夫するとステキなインテリアアイテムに変身するので一手間かけて作ってみませんか?

mizucchi

ルームクリップ(通称RC)に投稿し始めてからハンドメイドの楽しさを知りました。 小さな頃から周りの大人に不器用だと言われ続けられて来たしお裁縫や編み物などキチンとした技術のいるハンドメイドは苦手です。よくどうやって作っていいか知らない。。。わからない。。。とコメント欄に書かれてました。私も最初は見よう見真似で試行錯誤でやって来ましたが4月からワークショップという2時間程度の1日講習会を知りハマってしまいました。そこで学んだ手順などを多くの人に知ってもらい多くの人がハンドメイドに興味を持ってもらえ作る楽しみを共有出来たらなぁ!と思ってこのブログを始めました。誰でも出来るアイテムばかりです。レッツ、チャレンジですよ(^^)


あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です