もうすぐイースター!エッグオーナメントの作り方

minneハンドメイドマーケット初日は他に島忠ホームズ木製フォトフレームを作ってスポーツジムにも行き夜の7時からいつもの東急ハンズでもワークショップにも参加してきました。たくさんの刺激を受け移動は歩きだったのでとにかく疲労困憊。。。これが思わぬ事に響いてしまいました

これが今回の見本品です。イースターも近いのでデコパージュイースターエッグを装飾します

今回の先生は毎月東急ハンズ大宮店のワークショップでお世話になっている和田裕子先生

先生が用意してくださった卵です。穴が1個しかない!!!普通卵の穴は上下に開けて中身を出すモノだけど特別な器具で吸引してるそうです。で、中は洗浄した後に仕上げ剤塗ってるそうです

箱いっぱいの沢山のキッチンペーパーの中かららどれでも選んで良いよ!と言われましたが。。。沢山あり過ぎるとかえって困るモンです

結局イースターなのでヒヨコ柄。。。右の細かな鳥さん柄を選びました

この日は朝からminneハンドメイドマーケット島忠ホームズでワークショップスポーツジムピラティス(5年間習っていた先生の最後のレッスンだった)→ハンズでワークショップと目まぐるしく行動したので疲れてたのとは急いで作業する事が多かったので写真を撮り忘れてしまいましたwww

       

卵に白の絵の具を塗る

キッチンペーパーを切り分け3枚1組をバラして1枚にする

デコポッジを塗る

切り抜いた絵をはりつける

卵は球体なので大きな模様を貼り付けるのは難しいです。途中切れ込みを入れる事で球体に合わせて貼る事が出来ます。上からウエットティッシュで押さえますが引き伸ばすと破れてしまうのでそおっと押さえるのみにしましょう!

Tokihouseさんのキラキラのりを余白に散らして装飾する

デコポッジを塗る

ペーパーナプキン用の仕上げ剤を塗る

上下の金具を取り付ける

金具丸カンをつけ紐&リボンをつける

上から見たところ

上下の金具が一直線になるように確認して取り付けましょう

卵型のフラワーベースのフラワーアレンジメントしたカゴイースターエッグをドッキング

このフラワーアレンジメントの作り方はこちら

黄色いお花主体に模様替え!クラスペディアが黄色い卵のように見えます

             

山形の夫から届いた雪景色。山形県総合運動公園のイチョウ並木に積もる雪景色

同じ日にさいたま市県営大宮公園のサクラはほぼ満開。平日にも関わらず多くの人が花見で大賑わいでしたが池の周りは人少なくサクラを堪能出来ました

第二公園大宮体育館の間のサクラ並木。こちらは8分咲きって感じです。もう少しすると菜の花の黄色も目立ってきます

浦和レッズのグラウンド大原中学との間のサクラ並木。こちらはまだ6分咲き程度

mizucchi

ルームクリップ(通称RC)に投稿し始めてからハンドメイドの楽しさを知りました。 小さな頃から周りの大人に不器用だと言われ続けられて来たしお裁縫や編み物などキチンとした技術のいるハンドメイドは苦手です。よくどうやって作っていいか知らない。。。わからない。。。とコメント欄に書かれてました。私も最初は見よう見真似で試行錯誤でやって来ましたが4月からワークショップという2時間程度の1日講習会を知りハマってしまいました。そこで学んだ手順などを多くの人に知ってもらい多くの人がハンドメイドに興味を持ってもらえ作る楽しみを共有出来たらなぁ!と思ってこのブログを始めました。誰でも出来るアイテムばかりです。レッツ、チャレンジですよ(^^)


あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です