初めての消しゴムハンコ!超初級名前の彫り方

去年の夏頃東急ハンズで買ったスタートセットです。見ての通り封すら切ってませんw

中身は二層になってる消しゴムスタンプ2色練り消し彫刻刀トレーシングペーパースタートbook

売り場でこの本も買って持ってました

100均でも消しゴムハンコ用を買って制作準備万端のハズでしたが。。。

夏に帰宅した夫が興味を示して山形の単身赴任先に持って行ったのにお正月に「やっぱりやらない!」と言って我が家に戻ってきました。未だに封も切らずいつかはやるだろうけど。。。と思ってましたが作るキッカケがないまま来てしまいました。

消しゴムハンコのコーナーがあるからハンズ大宮店でワークショップやらないかな?とずっと思ってましたがついに、ついにその機会がぁぁ。。。

今回の東急ハンズのワークショップ消しゴムハンコ初級編。。。お名前彫るだけの超超初級編です

先生は3人目の出産を終え復帰なさったRouet(ルーエ)先生は「ハンドメイドと雑貨の店mini」やminneで人気の消しゴムはんこ作家さんです

色んな色のインク達

今回使う道具はごくごくシンプル。デザインナイフカッターのみ100均のと違って刃の取り替えが出来ますし持ち手が握りやすくなってます

今回の見本。先生の作られた動物デザインの隣の名前の部分だけ自分達で彫ります。最初このネコちゃんにしようと思いましたが。。。

ネズミがあったので急遽変更♪来年は子年だし私が子年生まれだからです

出来上がり予定はこんな感じ。トレーシングペーパー鉛筆枠を写して描きたい文字を描いて消しゴムに指で擦って転写します。指でこすれば転写出来ますし鉛筆なので消しゴムに着いた下書きはクレンジングオイルなどのオイルで消せます

先生がここまでハンコに入れてね!と目印を描いてくださいました

先生がカッターで消しゴムを切る様子。目の前でデモが見られるのもワークショップの良さです

初めて見るので興味津々

ぺろっと消しゴムがむてて絵や枠が彫れてました

要らない周りの消しゴムを切り落としてる所

彫った線がキレイに繋がってる!

イニシャルの「M」を彫る事にしました。デザインナイフを斜めに入れてナイフは動かさず消しゴムを動かしながら彫っていくのがコツのようです

私の作った消しゴムハンコもこれから周りの要らない角を落としていきます

下手くそだけどとりあえず完成

ハンコにインクを付ける時拍手をするように!コツを教えていただきました

名前を彫る時はこれが便利なのよ!と教えてもらった底丸三角刃という彫刻刀。これはセットにはなく別売りだそうです

先生愛用の三木章パワーグリップ彫刻刀5本組

動物柄の中に名前を彫ったハンコを重ねて押して出来上がりです

ここで大失態。。。彫った消しゴムが見当たらない

せっかく彫ったハンコを紛失。。。新たに家で超簡単バージョンを掘りましたwwwこれから要練習だと思います。今回を機会に少しずつ練習してまずは英文字やひらがなが彫れれば良いかな。夢は大きくオリジナルな図案!

mizucchi

ルームクリップ(通称RC)に投稿し始めてからハンドメイドの楽しさを知りました。 小さな頃から周りの大人に不器用だと言われ続けられて来たしお裁縫や編み物などキチンとした技術のいるハンドメイドは苦手です。よくどうやって作っていいか知らない。。。わからない。。。とコメント欄に書かれてました。私も最初は見よう見真似で試行錯誤でやって来ましたが4月からワークショップという2時間程度の1日講習会を知りハマってしまいました。そこで学んだ手順などを多くの人に知ってもらい多くの人がハンドメイドに興味を持ってもらえ作る楽しみを共有出来たらなぁ!と思ってこのブログを始めました。誰でも出来るアイテムばかりです。レッツ、チャレンジですよ(^^)


あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です