癒し効果抜群💕プチプラ♪ペーパーディフューザーの作り方

東急ハンズ200円プラス税でやってたイベント♪

Kaorino Artさんのアロマオイルのボトルが入っていたプラのパッケージにディッシュペーパーや紙ナプキン、和紙などの吸水性の良い紙を折って香りをつけて差し込めば簡単にペーパーディフューザーが完成するそうです

現場でいくつか作ったけど作らなかったアイテムを作り方写真が載った説明用紙をもらったので家に帰ってから作ってみた

ダイソー和紙千代紙が買って引き出しの奥に眠りっぱなしなのでこれを使います

千代紙を16等分の蛇腹折りにします

半分に折って扇子の出来上がり

千代紙の上下2センチほどを折りかえして蛇腹におると二色扇になります

 和風の部屋にピッタリ

和紙三角に切り蛇腹に折ります

リーフの出来上がり

対角線方向に蛇腹折りして半分に折ります

翼の形になります

和紙を半分に切って6折りと5折りにしました。折り数が花弁の数になります

鼻紙で作るお花と同じですねw

根元をクシャッと折っておきます

和紙だとどうもキレイなバラにはならない。。。

ワークショップで使っていたペーパーナプキンを使ったらやっとバラぽくなりましたぁ!パーパーナプキンは3枚で1枚になってるので薄く剥いで使ってます。良い形になって良かったぁ!!!

同じように5枚の花弁と花芯用の黄色の和紙に切れ込み入れておきます

こちらはまぁまぁツバキに見えます

出来たお花に好きなアロマオイルを垂らしてプチプラのペーパーディフューザーの出来上がりです♡

東急ハンズのワークショップで作ったティッシュペーパーを使って作ったお花達

ティッシュペーパーの真ん中にギャザーを入れておいて中心部を少し開けて観音折りにします

片側を三角にして反対側から巻いていきます

真ん中で二つに折って完成です

見本品として沢山のアロマオイルを嗅いでオレンジオイルが気に入ったので沢山ふりかけてきましたぁ!

これは簡単ローズ。。。簡単だけどバラの形に整えるのが意外と難しいw

プラのパッケージにディッシュペーパーや紙ナプキン、和紙などの吸水性の良い紙をデザイン性高い形にして香りをつけて差し込めば簡単にペーパーディフューザーが完成します。ペーパークラフトはあまり得意ではありませんがこれくらいならなんとかwお子さんでも出来るので家に眠っている千代紙やペーパーナプキンで作ってみてはいかがでしょうか?

 

mizucchi

ルームクリップ(通称RC)に投稿し始めてからハンドメイドの楽しさを知りました。 小さな頃から周りの大人に不器用だと言われ続けられて来たしお裁縫や編み物などキチンとした技術のいるハンドメイドは苦手です。よくどうやって作っていいか知らない。。。わからない。。。とコメント欄に書かれてました。私も最初は見よう見真似で試行錯誤でやって来ましたが4月からワークショップという2時間程度の1日講習会を知りハマってしまいました。そこで学んだ手順などを多くの人に知ってもらい多くの人がハンドメイドに興味を持ってもらえ作る楽しみを共有出来たらなぁ!と思ってこのブログを始めました。誰でも出来るアイテムばかりです。レッツ、チャレンジですよ(^^)


あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です