100均フェルトで干支のイノシシの作り方

鏡餅のミカン作るのにダイソー羊毛フェルト買いましたがモノトーン系もつい買ってしまいました

羊毛フェルトでネコを作りたかったけど年の瀬も押し詰まってきたので鏡餅に続いてアレを作ろうかと。。。

余らせるのももったいないので前回使って余った薄緑のフェルトも中に入れてツンツン

まずは俵型になるように

なんとなくそれっぽい形になってきたような。。。だんだんわかって来ましたね(^^)

ここでグレーのフェルト被せてツンツン。正解は来年の干支のイノシシです!

イノシシらしく縞模様にしたくて上から濃いグレーと薄いグレーを被せてツンツン

耳を作ります

耳をつけて上からツンツン!なんとなくブタっぽい?

鼻の穴と牙を作る

前に買ってあったダイソーめだまシール使います

なんだか違う動物ぽい。。。

牙をつければイノシシに見えるはず。。。脚を作ってみたけど何かが違うぞ!

脚をつけるのを諦め牙の向きや耳や目の位置や向きを変えて完成!お雛様用の塗り台金屏風の前で記念撮影(^^)

まだフェルトも余っているし1匹では寂しいので子供のウリ坊も作ってしまおう

耳と牙と目をつければ完成かな

最後にウリ坊になるように黒の筋を付けて親子のイノシシの出来上がり!お雛様の台と金屏風でよりらしくなりました(^^)

ガラス棚に乗せてお正月ディスプレイに一役買ってます(^^)

フェルト細工に関しては全く習ってないので自己流です。自己満足の世界でしたが作る事自体は楽しかったです

mizucchi

ルームクリップ(通称RC)に投稿し始めてからハンドメイドの楽しさを知りました。 小さな頃から周りの大人に不器用だと言われ続けられて来たしお裁縫や編み物などキチンとした技術のいるハンドメイドは苦手です。よくどうやって作っていいか知らない。。。わからない。。。とコメント欄に書かれてました。私も最初は見よう見真似で試行錯誤でやって来ましたが4月からワークショップという2時間程度の1日講習会を知りハマってしまいました。そこで学んだ手順などを多くの人に知ってもらい多くの人がハンドメイドに興味を持ってもらえ作る楽しみを共有出来たらなぁ!と思ってこのブログを始めました。誰でも出来るアイテムばかりです。レッツ、チャレンジですよ(^^)


あわせて読みたい

2件のフィードバック

  1. 井上 順子 より:

    楽しそう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です