これからの季節にぴったり♡涼しげなアジサイトピアリーの作り方

ハンズのワークショップを利用してトピアリーを制作してきました

先生はハンズのワークショップでは何回も教えていただいてるお馴染みconiwaの帯刀先生先生のお店は  garden shop coniwa

さいたま市北区日進町2-790-2 (川越線 日進駅南口から徒歩2分)
10:00~17:00 日祝定休 臨時休業あり
048-677-8509

インスタはこちらを見てね

雑貨等通販HPhttps://www.rakuten.co.jp/coniwa/

【トピアリーとは。。。】

トピアリーは本来は樹木を刈り込んで動物や幾何学的な模様を作った造形物の事です。今回のトピアリーはフラワーアレンジメントの1つでプリザーブドフラワートピアリー風に形を整えてアレンジメントしてお花を長く楽しめるようにしています

テーブルの上にセットされていた材料です

*鉢の代わりにブリキのバケツ、中に既にドライフォームがセットされています

*球形のドライフォームに木の棒が刺さっていてここからすぐ作業が始められます

*皿の上に白とグリーンのプリザーブド加工されたモス(苔=コケ)Uピンの形に加工したワイヤーが置いてありました

今回一緒に飾るネコのオブジェはバンザイポーズとお祈りポーズの2種類

*どちらか好きな方を選んで使えます

球形の土台に白のモスをUピンで止めていきます

土台が出来上がりました

今回使うプリザーブド加工されたアジサイです

白モスの上から短く切ったアジサイの花をグルーガンで接着していきます

*見本だと小さな別のお花も接着していたようですが私はブルーのグラデーションでのみで仕上げます

*根本が接着しにくいので下から順に大きなアジサイの花から接着していって間を埋めるように接着が良いようです

*もう一人の参加者の方がチュッパチャプスみたいだと嘆いてましたが平面に貼り付けるのではなく花の1つ1つを立てるように接着すると良いようです

球形部分の接着が終了しました

*おしゃべりしながらですが手はずっと動かしてました。下の白モスが見えないように貼り付けには時間がかかり1時間ほど経過

ブリキのバケツのドライフォームが隠れるようグリーンモスを緑色のUピンで接着していきます

基本のトピアリーが完成です

*リボンをデコレーションしておしまいにしても良いくらいですねw

デコレーションに使う小さなお花たち

*短く切ってグルーガンで接着します

ハンズの作業場所での記念写真

*上からのライトのせいで少し白っぽく写ってます

*↑より少し棒の部分を短く修正しました。バランスも大事です

*リボンは3種類の中から選べました

*オブジェはお祈りの形をしたネコさんにしました

*グリーンモスの上の装飾花はかなり適当w

もう一人の参加者の作品

*「先生、整えて!」という事で優しい帯刀先生が見栄え良くなるように整えてくださってました

ブリキのバケツの下に手織りの敷物を置いて記念撮影♪

*家の自然光の中だと↑より青みが増して写っていますがこちらがより本物に近い色合いです

↑よりもう1cmほど高さを縮めました

*ほんのささやかな違いですがこだわるところはこだわりますw

少し寄りで♪

*重なるように頑張って接着したので立体的になりました

《作り終えての感想。。。》

トピアリーを自分で作るのは2019年以来で5年ぶりとかなり久しぶりです。ハンドメイドで自分で作れる!にハマっていろんなアイテムを作ることを面白がっていた時期で↓にあるようにお金をかけずに工夫していろんなのを作っていた事を思い出しました。今回のトピアリーはアジサイのプリザーブドフラワーを使ってます。ちゃんとしたお花で作るのは実は初めてで本当に楽しんで作れました。機会を与えてくださったconiwaの帯刀先生に感謝!まだ家の装飾は初夏でグリーン系中心です。7月に夏の模様替えでブルー系のディスプレイになる頃に我が家のディスプレイスペースの特等席に飾ろうと思います

《おまけ。。。過去の作品》

2018年〜19年ごろトピアリー制作がマイブームの1つでその頃いくつか作ったので紹介します

一番最初はこんな簡単なトピアリーから

セリアグリーンボウルを使ってお気に入りの鉢とで超簡単トピアリーを作りました

リボンを替えればいろんな季節に合わせて飾れるので今も重宝してます

100均フェイクフラワーで作ったトピアリーです

土台を球形発泡スチロールにしてます。カマンベールチーズの空きプラを使用

ダイソーの鉢にカマンベールチーズの空きプラがピッタリサイズでした

ミニバラドライフラワーで作ったトピアリーです

*ミニバラの大きさが揃わないので歪な形のトピアリーになっていまってます

ダメージジーンズで手作りしたトピアリー

柔らかジーンズで作ったトピアリーです

mizucchi

ルームクリップ(通称RC)に投稿し始めてからハンドメイドの楽しさを知りました。 小さな頃から周りの大人に不器用だと言われ続けられて来たしお裁縫や編み物などキチンとした技術のいるハンドメイドは苦手です。よくどうやって作っていいか知らない。。。わからない。。。とコメント欄に書かれてました。私も最初は見よう見真似で試行錯誤でやって来ましたが4月からワークショップという2時間程度の1日講習会を知りハマってしまいました。そこで学んだ手順などを多くの人に知ってもらい多くの人がハンドメイドに興味を持ってもらえ作る楽しみを共有出来たらなぁ!と思ってこのブログを始めました。誰でも出来るアイテムばかりです。レッツ、チャレンジですよ(^^)


あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です