クリスマスボールリースの作り方

10月ルームクリップ本社であったニトリ2018クリスマス商品発表&簡単アレンジワークショップに参加しました

今年出たばかりのクリスマス新商品を使いプロがコーディネートしてます

さすがプロのコーディネートしたディスプレイ

テーブルの上のコーディネート例1

テーブルの上のコーディネート例2

テーブルの上のコーディネート例3

今年の新作アイテムで飾られたクリスマスツリー。。。バイヤーさんイチオシ羽のアイテム

棚の上のフクロウを見て気に入り翌日買いに行きました

ワークショップで作られたボールリースの制作例

オーナメントを利用した壁飾りの制作例

テーブルいっぱいに並べられた新作クリスマスグッツ使い放題です

私はフェイクの白樺ポールを使った壁掛けツリーを作りました

モノトーンを選びを家で飾ってみました

家にあったアイテムを使ったカラフルバージョン

隣テーブルのボールリース制作組をちら見してたので作り方は分かったつもり。ボールリースは自分で作るぞぅ!と思ってました

やっとニトリに行ってボール買ってきましたぁ!

ボールだけ買う予定が「ニトリのワナ」にまんまとハマったw戒めに帰りも徒歩7キロ歩いて帰りましたwww

                

クリスマス用のボール。。。ワークショップで作ったくらいの大きさだと大20 小30目安だそうです

ワイヤーもしくは針金ワイヤー

デコレーション用のリボン(無くてもよい)

ペンチ

ニッパー

グルーガン

貴和製作所のワークショップに参加した時付いて来た工具セットで使いやすく収納出来て便利なバック

                 

1.ボールの補強。。。イベントに参加してボールリースを作られた方が玉が外れやすいので補強を勧めてたので私も補強してみました。紐を通すところを外して再度グルーガンで接着します。この時紐はいらないので外します。

2.ワイヤーに通していきます。大1個入れたら小3個入れる感じにすると隙間なくバランス良く行くようです。

3.ワイヤーを捻り留める

4.ぶら下げ用のもしくはワイヤーの輪っかをつけておく

5.デコレーション用のリボンなどを付ける

この部分を引っ張って取ります

案外簡単に外せるのでグルーガンで再接着

完成か?と思われたけどここまで来て問題発生。。。

ワイヤーが柔らか過ぎてボールの重みでリースがひどく歪んでしまいます。作り直しだなぁ。。。

針金ハンガーの巻いてあるビニールを剥く

ひとまず完成!

大ボール20個小ボール65個直径35cmのボールリースです。反省点としては丁寧さが足りなくて歪んでる。。。
家にあったボールも混ぜてボールリースを作ってみた。ボールの補強という手間さえ除けば制作時間は30分も掛からない。バラして再度ツリーのオーナメントとして使うことも可能だし中のボールの一部を変えて作り直しも可能なので興味のある人作ってみてはいかがでしょう?

mizucchi

ルームクリップ(通称RC)に投稿し始めてからハンドメイドの楽しさを知りました。 小さな頃から周りの大人に不器用だと言われ続けられて来たしお裁縫や編み物などキチンとした技術のいるハンドメイドは苦手です。よくどうやって作っていいか知らない。。。わからない。。。とコメント欄に書かれてました。私も最初は見よう見真似で試行錯誤でやって来ましたが4月からワークショップという2時間程度の1日講習会を知りハマってしまいました。そこで学んだ手順などを多くの人に知ってもらい多くの人がハンドメイドに興味を持ってもらえ作る楽しみを共有出来たらなぁ!と思ってこのブログを始めました。誰でも出来るアイテムばかりです。レッツ、チャレンジですよ(^^)


あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です