飾ってキレイ使ってキレイなジェルキャンドルの作り方

ジ ェ ル キ ャ ン ド ル を 知 っ て ま す か ?

東急ハンズのワークショップ和田先生見本として持っていらしたガラスの器を2つ使うジェルキャンドル

ジェルキャンドルは本来はガラスなどの器の中に灯芯があり1回限りのモノですがガラス器2を使い内側のガラスの中にキャンドルもしくはLEDランプを入れれば何回も楽しめます。

先生が会場に持っていらした花材の一部がこちら!

大量の色とりどり花材を持ってきて下さってどれでも使って良いのです。見てるだけでワクワクしますね♪

まずザッと選んだ花材を見ながら円形にシュミレーションして中に入れられる量で並べてみます。この量が2つのガラスの間のジェルワックスの中に入ってます

ネットで買ったジェルワックスちぎって溶かして使います

ワークショップで作った直後の状態です。まだ気泡だらけですが早ければ3日くらいから透明になってきます

少し泡が消えて落ち着いて来ました

ダイソーの中にLEDライトケーブルを入れて下からライトを当ててもキレイです

100均のキャンドルを内側のガラス内に入れるので何回も楽しめます

こちらは100均のLEDランプを使ったモノ。安全で長時間楽しめます♪

実際にディスプレイしてみました

手作りリースアロマポットとともに

ハーバリウムとのコラボで置いてもステキですね♡

器に座金付きコーティング芯を差し込んで家で作るとこんな感じ♪100均で3本セットで売ってました

ハーバリウムと手作りキャンドルが合体したようなジェルキャンドルはこれからの長い夜の癒しの時間に活躍するステキなアイテムになるので家庭で作ってみてはいかがでしょう?

実は日曜日に再度ワークショップの予約を入れてます。もう少し途中経過の写真多めで詳しく伝えられるよう頑張りたいと思ってます。

mizucchi

ルームクリップ(通称RC)に投稿し始めてからハンドメイドの楽しさを知りました。 小さな頃から周りの大人に不器用だと言われ続けられて来たしお裁縫や編み物などキチンとした技術のいるハンドメイドは苦手です。よくどうやって作っていいか知らない。。。わからない。。。とコメント欄に書かれてました。私も最初は見よう見真似で試行錯誤でやって来ましたが4月からワークショップという2時間程度の1日講習会を知りハマってしまいました。そこで学んだ手順などを多くの人に知ってもらい多くの人がハンドメイドに興味を持ってもらえ作る楽しみを共有出来たらなぁ!と思ってこのブログを始めました。誰でも出来るアイテムばかりです。レッツ、チャレンジですよ(^^)


あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です