ちょっと一手間♪ダイソーのガラスタイルを貼ってバージョンアップ!鏡のリメイクのやり方

我が家は息子が使っていた部屋は今は空き部屋になっていて夫が単身赴任先から帰還して彼の部屋に入らなかったモノや私のハンドメイドの材料やら溜まりに溜まった服やスポーツウェアでジャングルと化しています。あるはずなのに見つからないから放置された材料や構想がまとまらなかったため捨て置かれた材料が眠っている場所でもあります。涼しくて雨が続くと自然とこのカオスと化した部屋の片付けに熱が入るわけで思わぬ発掘もあるんです。。。

玄関の壁に掛けていた58センチ×78センチの鏡をリメイクしました

*鏡自体はかれこれ30年は経っています。色がイマイチ気に入らなくて好きな緑色の鏡を購入してからはリビングから玄関に押しやられてました

元はシャビーなブルーだった鏡

最初のリメイクはダイソーOPPテープで貼るだけの簡単リメイク

ちょっと 拡大。大好きなリーフ柄でかなり気に入ってました。エアコンのスイッチプレートも同じOPPテープを貼ってお揃いで簡単リメイク

ダイソーの幅広マスキングテープで2回目の簡単リメイク

ちょっとぶつけて少し剥がれたのでマスキングテープを剥がしたら下地がハゲハゲになってしまいこれはなんとかしないと。。。

《今回のリメイクの材料》

買い貯めてあったダイソーのガラスタイル(大が112個小が30個)、サンドペーパー、下塗り材、ターナー色彩ミルクペイント(ヘンプベージュ)、ペイントローラー、マスキングテープ、ハケ、筆、マイナスドライバー、グルーガン、サンドペーパーなど

 サンドペーパーで手でヤスッた後の状態です

 拡大するとこんな感じ

下塗り材をハケで塗りました

 部屋のの整理整頓で出てきたダイソーのガラスタイルです。大が112個小が30個

ダイソーのガラスタイルで茶托リメイク

*前に鏡をリメイクしようと縁に合わせてシュミレーションしてみた時は数が少し足りなかったのでこのガラスタイルは放置してました。この茶托に貼ってあった(両面テープで貼ってあったので簡単に外せました)ガラスタイルを外すことで数が足りました

 小のガラスタイルも混ぜて貼ってます

タイル貼りのシュミレーション完了!小タイルを混ぜると1周分足りました

《ペイントする前に色をシュミレーションする》

家にあるミルクペイントの処分も兼ねて塗るつもりなので色合わせしてみました

 サイドテーブルをリペイントした時のターナー色彩のミルクペイント「ヘンプベージュ」です。古いサイドテーブルのリペイントの様子はこちらを見てね

 夫の部屋のドアのターナー色彩のミルクペイント「インディアンターコイズ」です。ドアのリペイントの様子はこちらを見てね

島忠ホームズのワークショップでミニイスをDIYした時のターナー色彩のミルクペイント「ピスタチオグリーン」です。ミニイス製作の様子こちらを見てね

 こんなのも持ってました

*少しだけかじって買ってあった古いトールペイント用の染料です。封を切ってないのもあります。緑好きだけあって緑色だけは数種類を持ってました

 塗って随分経って色が冷めてますがこれも悪くないかも

結局ミルクペイントのヘンプベージュに決定しました

*ちょっと無難に走りました。もう少し冒険しても良かったかと。。。ちょっと反省

ダイソーのクラッキングメディウムです。これを使うプランもありましたが。。。

 マスキングテープを貼り下塗りをした後1回塗り

3回塗り後

仕上げよう水性ニス(無光沢)を仕上げに塗ります

*この仕上げ材も25年ほど前に購入したトールペイント用です。まだ現役です

《タイル貼り》

シュミレーションしてあるのでスムーズかと思いきやあれ?微妙にハマらない。。。グルーガンでの接着だからやり直しはそう大変ではないけれど何回かやり直ししました

 外すのはマイナスドライバー

 グルーが双方に付いてます

 高さが変わってしまうので付いたマイナスドライバーで付いたグルーを取っています

 結局微妙にハマらないのでガラスタイルを洗いサンドペーパーで削りました

完成!

 出来上がったので玄関の壁に掛けてみました

 下から見た所

 横から

《完成した後で。。。》

ダイソーのガラスタイルを購入して何年経ったんでしょう?最初はチェストの天板に貼ろうかと思って少しずつ買いためてましたが計算したらかなりの枚数を使う事に気がついて断念。。。茶托リメイクに使ったりしましたが存在を忘れて放置して行方知れずにwこういう素材の事を私は「寝かせてる」と言ってます。で、整理整頓のついでに発掘したので家にある材料で鏡のリメイクをしてみました。思うにピッタリすぎたのでガラスタイルをボンドで接着しなくて本当に大正解でした。玄関の壁に設置してみて緑色でよかったのかな?という思いも出てきましたが今回はまずは満足。タイルは取り外す事も可能なのでまたリメイクの可能性も残してあります。今回なんだかイメージとちょっと違ったかな?と思っているのでまた塗り直す?かもw

リビングに移動しました

三日月リース作り方はこちらをみてね

パニエ型スワッグをここに飾りました

ライトアップ♪このスワッグの作り方はこちらを見てね

芝生柄の100均の幅5cmのマスキングテープです

マスキングテープで早速リメイクしてみました

角の始末もこんな感じ♪

 

mizucchi

ルームクリップ(通称RC)に投稿し始めてからハンドメイドの楽しさを知りました。 小さな頃から周りの大人に不器用だと言われ続けられて来たしお裁縫や編み物などキチンとした技術のいるハンドメイドは苦手です。よくどうやって作っていいか知らない。。。わからない。。。とコメント欄に書かれてました。私も最初は見よう見真似で試行錯誤でやって来ましたが4月からワークショップという2時間程度の1日講習会を知りハマってしまいました。そこで学んだ手順などを多くの人に知ってもらい多くの人がハンドメイドに興味を持ってもらえ作る楽しみを共有出来たらなぁ!と思ってこのブログを始めました。誰でも出来るアイテムばかりです。レッツ、チャレンジですよ(^^)


あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です