2019年私のサクラ巡りまとめ

今年は例年よりスギ花粉の量が多いと言われてたのに花粉よけスプレーのお陰でかなりアレルギー症状が軽く去年の今頃は痛めた膝をかばってあちらこちら悪くなって10分歩くのがやっとだったのに健脚が戻ってきて長時間歩けるようになってきてました。歩くためには目的地が欲しいモノで美しい桜を見る!という目標のお陰で毎日楽しく長時間歩いてキレイな桜を観る事が出来ました

3    2 7  

さいたま市中央区円乗院のしだれ桜

さいたま市浦和区玉蔵院のしだれ桜。浦和駅近くなので桜見物の方も多かった

支柱に支えられて枝が伸びてます

さいたま市大宮区大宮体育館前のしだれ桜

4    2  

さいたま市大宮区私が通っているジェクサー大宮前の桜並木

さいたま市中央区上落合公園の桜。息子が小さい時一番遊んだ思い出の公園。実はここは八重桜の隠れた名所

子供のが小さい頃お世話になった上落合公民館と上落合公園の間の桜

さいたま市中央区霧敷川の桜並木。まだ5分咲き。霧敷川はこれでも1級河川なのです。度重なる浸水被害が出るので1997年に指定されました。いろんな整備を行ったお陰で最近は浸水被害も起こらなくなりました

4    3  

さいたま市大宮区山丸公園の桜。5月7日向かいに新大宮区役所&大宮図書館が開館します。図書館は夜の9時半までやってるそうです。オープンがとっても楽しみ♪

大宮図書館がオープンしてすぐ探訪した記事はこちら

さいたま市民会館おおみやの前の桜。枝を切る前はもっとモリモリしてたのに。。。

さいたま市大宮区平成広場入り口の桜

武蔵一宮氷川神社にお参り

さいたま市大宮区氷川神社の隣の大宮公園内の桜。平日にもかかわらず花見の人でいっぱい

大宮公園でも池の方は人も少なく桜の開花も少し遅れ気味

良い天気で風も少なく静かに桜を堪能できました

さいたま市大宮区大宮体育館前の桜並木

調整池の周りの桜の並木はまだ5分咲きの模様

ここは実は日本一長い桜回廊の一部です

芝川の氾濫に備えた調整池の周りに桜が植えられています

見沼代用水をたどって行く4月3日さいたま市浦和区埼玉レッズのグランド裏の桜並木

埼玉レッズの大原練習グランド大原中学との間の桜並木

4    4  

さいたま市大宮区その名もズバリ「さくら並木通り」

大宮駅から5分くらいの国道17号と17号バイパスの間の1キロ一方通行の道路の両脇にずっと桜並木が続いてます

4    5  

さいたま市中央区再び霧敷川の両岸の桜並木も満開近くに

ちょっと狭いですが桜の足元を歩ける遊歩道もあります

上落合公園桜も満開で親子で桜の木の下に集って楽しんでました

4    6  

見沼田んぼの桜回廊を見に行く

今回は地図の右下の東浦和駅から見沼田んぼ西の縁に沿って遊歩道を歩いて真ん中あたりのさいたま新都心駅までを歩きます。行く前に仕入れればよかったけど帰りに寄ったさいたま新都心駅のインフォメーションで手に入れたガイドマップです

武蔵野線東浦和駅前「見沼の龍神」像です。さいたま市のイメージキャラクター「つなが竜ヌゥ」は見沼田んぼに住む龍神から来ているようです。「サクラ回廊」を歩くならJR「東浦和駅」東武の「七里駅」から歩き始めると周りやすいと思います

国指定の見沼通船堀です。見沼代用水芝川を結ぶ閘門式運河(こうもんしきうんが)1731年に作られてます。ここは東浦和駅からすぐ行けます

雰囲気有りますね

見沼代用水に沿ってずっとずっとサクラ並木が続きます

所々にこんな親切な案内立て看板がありサクラの木の下に座るイスも沢山ありました

途中ステキなしだれサクラ

菜の花畑のずっと向こうに埼玉スタジアム2002があるんです

持って行ったお弁当を食べた見沼氷川公園にあった歌碑。有名な唱歌「案山子」発祥の地だそうです

公園の反対側にあった氷川女体神社。須佐之男命の妻の奇稲田姫尊が祀られてます。ここの社殿は4代将軍徳川家綱が作らせたまま現存しているそうで

用水のサクラ並木の反対側は保存林になっている事が多いようです

遊歩道は未舗装の所が多く脚には優しい

もうサクラはお腹いっぱいと思えるくらい長い長い桜並木

4    7  

ワークショップを終えて電車で浦和駅へ移動し歩いて埼玉県庁

埼玉県庁の桜並木。この道をまっすぐ歩くと最初の目的地が

日本では珍しいヌマスギが500本植えられている別所沼公園

ここは公園内はサクラは少ないけれど公園を出てすぐから武蔵浦和駅まで1.6キロ桜並木が続きます

ちょうど桜祭り開催中

前日埼京線の電車の中から見えたので下からも見たくなりました

さすがに脚が披露してたので電車で帰りましたが寄り道して息子の卒業した小学校の校庭の桜を見に行きました

4    8  

ワークショップの後このカワイイ電車さいたま新交通ニューシャトルに乗って隣の伊奈町

伊奈町は歴史のある町ですが桜とバラも有名。案内看板のお陰で迷わず行けました

駅を降りてすぐこんな風景が続きます

トラスト保存林の遊歩道です。新緑の頃また来たくなりました

ここは昔旧KDDの小室通信所があった場所で今はトラスト保全地区になってます。この通信所は外国からの電話受信電波受信の業務を行ってた場所で一例としてはベルリンオリッピクの「前畑ガンバレ!」の実況音声を受信して日本中にラジオから音声を配信したそうです

隣の日本薬科大学の桜並木

左側には乗馬クラブがあります

今回の目的地の「無線山」図のピンクの部分が桜並木です

普段は通り抜け禁止ですがこの桜祭りの時期だけ解放されてます

広場にで店が出て賑わってますが桜の下は人だけなので静かに桜を堪能できます。で、この後自宅まで2時間半歩いて帰宅。。。

4    1 5  

上落合公園の鬱金桜1本が8分咲きになって来ました

咲き進むとほんのりピンクになるのがpicからわかりますか?

ほかの八重桜も少しずつ花開いて来てます

まだ3分咲き程度の濃いピンク色の八重桜です。咲ききるとモコモコ状態になりよりカワイイです

4    2 3  

最初みどり色だった鬱金桜もここまでピンク色になるのです

今年は咲き始めてから花寒の日が続き花が長持ちしました

4    2 5  

こちらの八重桜もお終い。。。桜色の小径になってました

 

             

《夫が単身赴任している山形県天童市の桜》

4月8日の山形県立病院内の桜。まだまだ蕾の山形の桜

4月21日の天童桜祭り舞鶴山で行われてる人間将棋の様子です。ニコニコ生放送で私は実況放送を見てましたが桜の美しさにも関心してしまいました。来年は人間将棋と桜を見に行こうかな(^_-)

山形県営総合運動公園の園内には桜の案内看板が設置されてます

珍しいミドリザクラ。中心部分が緑色になってますね

池の側のしだれ桜

舞鶴山の桜西側のしだれ桜。噂に聞く樹齢400年のエドヒガンはこれかな?と夫から写真が送られてきました

舞鶴山の桜

舞鶴山の桜

倉津川の王将橋から飛車橋周辺ではしだれ桜の並木が続いてます

日中のしだれ桜の並木

「しだれ桜の夕べ」での夜のライトアップ

マメザクラ

オオシマザクラと夫の愛車のBianchiのマウンテンバイク

10連休後の八重桜。連休前は蕾だったので散ってしまってるかな?とも思いましたが火曜朝は満開だったようです。季節が随分違うんでね(^^)

今回のおまけ映像

桜を巡って歩いたお陰で4月はたくさん歩きました♪

mizucchi

ルームクリップ(通称RC)に投稿し始めてからハンドメイドの楽しさを知りました。 小さな頃から周りの大人に不器用だと言われ続けられて来たしお裁縫や編み物などキチンとした技術のいるハンドメイドは苦手です。よくどうやって作っていいか知らない。。。わからない。。。とコメント欄に書かれてました。私も最初は見よう見真似で試行錯誤でやって来ましたが4月からワークショップという2時間程度の1日講習会を知りハマってしまいました。そこで学んだ手順などを多くの人に知ってもらい多くの人がハンドメイドに興味を持ってもらえ作る楽しみを共有出来たらなぁ!と思ってこのブログを始めました。誰でも出来るアイテムばかりです。レッツ、チャレンジですよ(^^)


あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です